WEB MAGAZINE | オーガニック ビューティライフ

  • 2016.11

簡単3分!冬のマッサージ。

~肩こりから風邪対策まで~

  • posted by ニールズヤード レメディーズ(オンラインショップ)

手足の冷えや体のこわばり、顔のくすみなど、様々な冬の悩みの原因になる冷え。

冬の寒さに負けない"ぽかぽか体質"になるためには、マッサージケアが1番おすすめです。
筋肉をほぐして巡りを良くすれば、本来備えている温める力が目覚めます。
冷えを解消すれば、風邪も引きにくい体へ。
今年の冬を暖かく、元気に乗り切るためのマッサージをご紹介いたします。

女性の大敵"冷え"。解決ポイントは「ふくらはぎ」マッサージ

第2の心臓と言われる「ふくらはぎ」。ふくらはぎの筋肉はポンプとなり体全体へ血を巡らせるため、温かさを持続させるには大事なポイントです。
まずは、1日の終わりにふくらはぎのマッサージを。手足の冷え、むくみが気になる方には特におすすめです。



1.足首からひざ裏に向かって、ふくらはぎを手のひらで“握って緩める”を繰り返していきます。
2.ひざの後ろを、3秒間押して緩めるを繰り返します。




3.足首からひざ裏に向かって、ふくらはぎを軽く叩いていきます。
4.最後はつま先から、足の付け根へ向かって流すように擦ります。


◆おすすめポイント!---------------------------------------
電車を待っている時や歯磨き中に“つま先立ち運動”を。

【1.】肩幅に足を広げて立ちます
【2.】親指に重心をかけながら5秒かけてつま先立ちになります。
【3.】5秒かけて、かかとを下ろします。
---------------------------------------------------------------


寒さが加速させる'首・肩のコリ'をゆるめて、明るい顔色へ

パソコンやスマートフォンで首や肩が疲れやすい毎日。疲れて巡りの悪い状態で寒さが入り込むと、さらに筋肉は萎縮してツライ首・肩のコリに。
お風呂上りの温まった体をマッサージすれば、こわばりがほぐれて顔色も明るくなっていきます。




1.首から肩へ向かって、ストレッチするように手のひらで擦ります。
2.肩先から首に向かって、4本指で大きく螺旋を描きながら強めに擦ります。




3.親指の側面を使って、首と肩の間を上下に強く擦ります。

◆おすすめポイント!---------------------------------------
テレビを見てるとき、デスクワークの休憩中に“耳のマッサージ”を。

親指と人差し指で耳全体を挟むように揉みほぐすだけで
ぽかぽかしてきて、全体の巡りがよくなります。
---------------------------------------------------------------


ボディオイルを使って、効果アップ&保湿ケアを

冬の乾燥した肌をそのままマッサージすると肌に負担がかかってしまいます。
ボディオイルを使えば滑りやすくなるため肌に優しく、マッサージ効果もアップ!
そして、冬に嬉しい乾燥対策とアロマでリラックスケアが一緒にできるので
ぜひ、好きな香りのオイルで心地よいマッサージを毎日の習慣にしてください。


-----◆冬におすすめのボディオイル◆-----
植物のビタミンや必須脂肪酸など、美肌効果に優れた成分が豊富なボディオイル。
ボディの悩みをケアしながら、潤いに満ちたもっちり柔らか肌へ導きます。


温感ケアに一番おすすめ。ジンジャー配合のボディオイル
■ジンジャー&ジュニパー ウォーミングオイル 100ml 


リラックスケアに最適なラベンダー配合のボディオイル
■アロマティック マッサージオイル 100ml 


首・肩・腰をゆるめる、アルニカ配合のハーバルバーム
■ショルダー リリーフサルブ 45g 

  • インデックス
  • 季節のイギリス便り
  • インタビュー
  • オーガニックビューティライフ
pagetop