Neal's Yard Remedies Online Shop

AmazonPayでゲスト購入可能になりました

コラム

「むくみ」が気になる梅雨の、おすすめボディケア

本格的な梅雨シーズン。
湿気の多さ、雨降り前後の気圧の変化などで、なんとなく不調を感じやすい時期です。
ジメジメと空気中の水分の多いこの時期は、特に体の「むくみ」などの重だるさが気になる方も多いのではないでしょうか?
今回は、梅雨どきの「むくみ」対策にぴったりなアイテムをご紹介します。



■なぜ梅雨どきは、むくみやすいの?
中医学や漢方では、この時期は体から水分が蒸発しにくくなり、空気中の過剰な湿気が、体内の水分を必要以上に増やして悪影響を及ぼすと考えられています。
また、雨による気圧の変化で、自律神経のバランスも乱れやすくなり、血流が阻害されて水分が溜まりやすくなる傾向も。
本来、サーっときれいに外へ流れていくはずの水分が滞った状態…「むくみ」は、体内の「下水道の詰まり」のような状態とも言えます。


  
■マッサージで巡りUP!精油の力がケアをサポート
体内の余分な水分を排出するには、マッサージでリンパの流れを良くすることが有効です。
滑りのよくなるオイルを使い、足先から心臓に近いほうに向かって、心地よいと感じる強さでマッサージしましょう。

《おすすめ精油:ジュニパー》

薬草の中でも古い歴史を持ち、浄化作用や利尿作用への効果が広く知られている「ジュニパー」。
古くからの知恵をヒントに生まれたボディオイルは、巡りUPマッサージにぴったり。すっきりとした香りの精油ブレンドです。

◎シルエット トーニングオイル
100mL 4,180円(税込)


本格的なケアを目指す方へ。
ジュニパーやフランキンセンス、レモン、ブラックペッパーなど7種の珠玉のハーブブレンドが、ボディの気になる悩みを集中的にケア。全身引き締まったハリ肌ボディへ導きます。
※【オンライン限定】大人気ボディマッサージブラシとのセットはこちら>


◎ジンジャー&ジュニパー ウォーミングオイル
100mL 3,520円(税込)


足などの重だるさと一緒に空調による冷えも同時に感じるなら、ジンジャー配合のこちらのボディオイルを。
ほんのりスパイシーな香りのマッサージで、簡単巡りケア。温感マッサージで重だるさをケアします。


《おすすめ精油:グレープフルーツ》

ダイエットの強い味方として知られる「グレープフルーツ」の香り。
心も体もすっきり、リセットするような爽やかな香りで、毎日の手軽なケアにおすすめの香りです。

◎シトラス マッサージオイル
100mL 2,750円(税込)

軽やかな使い心地で肌に素早くなじみ、グレープフルーツやレモンなどの爽やかな香りが、爽快感をもたらします。
特にハリをアップしたいパーツに揉みこむようになじませれば、キュッとした肌へ。



■むくむ梅雨こそ、入浴で巡りUP

ついついシャワーだけで、ササっと簡単にすませがちなこの時期。巡りのよい体づくりのためにも、しっかり湯船に浸かるのが大切です。
おすすめは、体の芯から温まり、ミネラル豊富で肌にもよい天然塩を使った「バスソルト」を使った入浴。
大さじ2の天然塩に、お好きなエッセンシャルオイル(1~5滴)を混ぜた簡単バスソルトで、香りを楽しみながら、巡る体を作りましょう。
38~40℃くらいのゆるめのお湯にゆっくりと浸かるのがポイントです。 
★6/23(水)に、新しい香りのバスソルト3種が発売となります!
ぜひお楽しみに。


本格的な梅雨シーズンも、心地よく軽やかに過ごすために。
ぜひ、日頃のケアに、簡単な「むくみ」対策を取り入れてみてくださいね。