Neal's Yard Remedies Online Shop

【1】アロマ関連製品10%OFF / 【2】6,000円(税抜)以上で送料無料

コラム

マインドフルネス瞑想って?

耳にする機会が増えた「マインドフルネス」。
聞いたことがある!という方も、Google社が取り入れてるらしい心のケア法?という程度の認識かもしれません。今回は基本のキをご紹介しますね。

マインドフルネスは、
「今ここ」に意識を向けることと言われます。
これによってストレスが軽減されたり、
集中力がつくといったことから注目されています。

マインドフルネスの実践法として「マインドフルネス瞑想」があります。身体ひとつで、いつでも行うことができるのが魅力です。別名、“気づきの瞑想”とも言われます。

「マインドフルネス瞑想」では、呼吸法やBodyScanといった手法を取り入れて、自分の「今」の状態を感じていきます。
緊張がゆるんで、注意力や洞察力が高まり、幸福感が増すと言われています。

やり方はとても簡単。
まず呼吸法です。
基本的には姿勢を正して目を閉じ、吸って吐く、という呼吸の動作自体に意識を向けます。
基本的には鼻呼吸です。
雑念が出てきたと気づいたら、また呼吸に意識を戻していきます。

次にBodyScanは、いろいろな方法がありますが、仰向けに寝転び、リラックスした状態で呼吸をしながら、足先から頭まで徐々に体をスキャニングするように意識を移していきます。
そして最後には身体全体を感じます。注意を向けている体の部分が今どんな状態か、感じている本当の感覚を感じとり、そこに自分の意識をとどめます。
身体への感受性を高めることで、自分の痛みや感情に向き合いやすくなると言われています。

効果的な「マインドフルネス瞑想」を行うためには、いくつかポイントがあります。
興味のある方は、ぜひ、一度きちんと講座で詳細を学んでいただくことをおすすめします。

さらにはここに香りをプラスすると、瞑想スイッチが入りやすくなります。
ニールズヤードのおすすめはブレンドエッセンシャルオイル、その名も「メディテーション」です。落ち着きと静けさを感じるサンダルウッドや、心を鎮めてくれるようなフランキンセンス、大地を感じるベチバーなどをブレンドした、深く豊かな香り。
自分と向き合う時間に最適です。
気軽に使うなら、さっと塗るだけで香るアロマパルスタイプがおすすめです。

エッセンシャルオイルで空間を香りで満たしたり、
手首や首筋にアロマパルスをつけて香りを感じながら
瞑想を始めてみましょう。

まずは15分程度、毎日続けてみてください。

瞑想後はすっきりした気持ちを感じることができると思います。
表情も変わってきます。
心が疲れて「もう限界!」なんて時、こんなちょっとしたことが救いになることもあると思います。

今は瞑想をサポートするような色々なアプリもあるようですね。
まずは、瞑想ブレンドの香りとともに、マインドフルネス瞑想、始めてみませんか?
手軽にできるセルフケアで、軽やかな毎日を送りましょう。

■ おすすめ製品
◎ブレンドエッセンシャルオイル「メディテーション」
詳細はこちら >

◎アロマパルス「メディテーション」
詳細はこちら >


■おすすめ講座
・オンライン講座「はじめての瞑想 マインドフルネス」
マインドフルネスを体系的に学びたい方に

・オンライン講座「夜のアロマティックマインドフルネス瞑想~新月編」
新月の夜にマインドフルネス瞑想を実践し、脳と心をリセット

・オンライン講座「マインドフルネス 講師養成講座」
マインドフルネスを人に教えたいに

詳細はこちら >