Neal's Yard Remedies Online Shop
特集

トップセラピストの<目元ケア>レッスン ~疲れやエイジングサインの悩みに~

ニールズヤードのトップセラピストによる目元ダメージの解消法の秘訣からおすすめのケアまでをご紹介いたします。


目元ケアで印象アップ!


スマホやパソコンなど日々蓄積される目疲れや、加齢による目元のクマや小じわ。
気になりだすと、心まで沈みがちに。
日々のケアですっきり目元を手に入れて
美しさや若々しさの印象もアップしましょう。

◆目・目元の悩み

 □シミ  □シワ  □目元の乾燥  □クマ  
 □肩こりからくる眼精疲労 □ドライアイ  □たるみ

解決の秘訣は“目元のリラックス”。トップセラピストがすすめる、簡単目元ケア



◆いきいきとした目元をキープする重要なポイントは?

「目、そして目の周りを『乾燥させない』こと。
目の周りの皮膚は0.1mmと薄く、1日1万回以上まばたきをするので、顔の中でも一番水分蒸発しやすいパーツです。
そのため、目元専用のアイテムを選ぶことも重要。1年をとおして保湿ケアをすれば、ダメージがエイジングサインへ進行することも防げて、いつでも明るく潤った目元で過ごせます。」

◆日々の生活の中で、できる簡単なポイントは?
目元のダメージを解消する秘訣は3つ、『目の休息』『栄養補給』『温め』。
常に酷使している目は、まずはほぐして、休めること。そうれすれば、眠りの質も高まり、ダメージ修復力がさらにアップします。

<眠る前30分間。“目元のリラックス”時間に>
[1.] スマホやTVを消して休息時間にしましょう

[2.] 目薬や目元専用の保湿ケアなど、目の栄養補給をしましょう

[3.] 温めて血行をよくしましょう。温めとスチーム効果があるホットタオルがおすすめ。



◆サロンのトリートメントにも取り入れている、おすすめのアイケアは?

[STEP1 洗顔] アイメイクは、目元専用リムーバーで優しく、摩擦を最低限にした洗顔をしましょう。

[STEP2 保湿] アイクリームを塗布する際、優しくマッサージをして筋肉の緊張をほぐしましょう。

----------------<HOW TO ―アイ マッサージ―>------------------------
アイケアの際、ツボ押しをプラスすれば、さらにすっきり、ぱっちりとした目元になります。

【ツボ押しのポイント】
『中指』で3秒かけてゆっくり押し、3秒かけてゆっくり離すことを3セットずつ行うと効果的です。

≪STEP1 眉と目頭付近の2つのツボを圧迫≫ 
「攅竹」:眉毛の始まりよりやや外側のくぼみ
「清明」:目頭と鼻の間のくぼみ



≪STEP2 眉をはさみ、3ヶ所をリフティング≫
「魚腰」:眉毛の中央(黒目の上)
「糸竹空」:眉毛の一番外側の所



≪STEP3 こめかみを圧迫 ≫
「太陽」:こめかみ




≪+ワンポイント アドバイス!≫
センシティブな目元は、ゴシゴシ洗うことも乾燥、さらにはくすみや色素沈着の原因にもなります。
目元専用のリムーバーを使い、摩擦を最低限にしながらしっかり落とすことを心がけてください。

いかがでしたか?目元のケアは、悩みが出てから始める方も多いパーツ。
ご紹介したケアを取り入れながら、目元から生き生きとした美しさを育んでください。

         by 萩原 世知子(ニールズヤード 表参道本店サロン マネージャー)

ご紹介したケアを実践!おすすめのアイテム

◆目元専用アイテム
【保湿クリーム】フランキンセンス インテンスアイクリーム 15g

【保湿ジェル】ホワイトティ アイジェル 10ml
 ・・・メイクの上からも保湿ケアできるジェル美容液

【リムーバー】アイメイクアップ リムーバー 100ml
 ・・・たっぷりコットンに浸み込ませれば、ポイントメイクがスルッとオフ

◆目のためのインナーケア
【ハーブティ】アイブライト ティ
 ・・・飲むだけでなく、目元のホットパックにもおすすめ