Neal's Yard Remedies

SCHOOL

精油の薬理学 基礎・応用

  • 基礎CPD 2P
  • 応用CPD 3P

精油の薬理を理解するための化学を学ぶ。

アロマセラピーをより深く学びたい方に。精油のプロフェッショナルから分かりやすくしっかり学べます。学習強化としてもおすすめのクラスです。

  • 開催日程・お申し込み
  • 資料請求

概要

対 象 【基礎】当校アロマセラピーレッスン(アロマセラピー基礎)を修了された方、もしくは検定1級をすでにお持ちの方
【応用】精油の薬理学 基礎またはインストラクターレベル、化学知識のある方
受講料 【基礎】4,500円(教材費含む)+税 受講回数 【基礎】全1回クラス(2時間)
【応用】6,000円(教材費含む)+税 【応用】全1回クラス(3時間)

開催日程

場所 日時 定員 お申し込み・お問い合わせ
表参道校
【基礎】
次回をお待ちください
20名 TEL:03-5778-3597
10:00〜18:00 日・祝休
【応用】
次回をお待ちください
大阪校 【基礎】
次回をお待ちください
16名 TEL:06-6376-8125
10:00〜18:00 日・祝休

カリキュラム

【基礎】
  • 精油の薬理を理解するための基礎化学
  • I.原子と分子、及び無機物質
  • II.有機化学の類別(炭化水素と官能基、また構造式とは)
    • ・脂肪族化合物(鎖状)とは
    • ・芳香族化合物とは
    • ・テルペン類とは
    • (簡単な精油の製造法/テルペン類の3分類について/光学異性体(d,l)とその他の異性体について)
【応用】
  • I.類別による生理活性(薬理作用)の考え方
  • II.主要化学物質の生理活性
  • III.皮膚アレルギーと光毒性(フロクマリン物質)に関する精油類
  • IV.最近報告されている生理活性について
    •  
    •  
    •  

講師

三上 杏平 Kyohei Mikami

東京農業大学農学部農芸科卒業、小林香料株式会社に長年勤務後。取締役研究部長を務めた後、退職。現在はハーブ&アロマアドバイザーとしてアロマセラピースクールなどで主に精油化学の講習を行う。共著に『やさしいアロマテラピーPartII』、『ケモタイプアロマテラピー精油事典III版』、『香りの百科』など。

  • 無料個別カウンセリング
  • スクール説明会日程
  • スクール資料請求
  • お申し込み・お問い合わせ
  • はじめての方へ
  • よくあるご質問
  • ニールズヤードスクール公式フェイスブックはこちら
  • おすすめのコンテンツ
  • アロマニスト スクールレポート
  • 在校生レポート
  • パートナーシップ 提携校
pagetop