【Wポイント】新発売スキンブースター 6/12朝まで

{@ member.last_name @} {@ member.first_name @} 様

利用可能ポイント{@ member.active_points @}pt

WRBB

花粉の季節のおすすめアロマ

今年もまた、花粉に悩まされる季節となりましたね。
春は毎日の飛散量をチェックする、という方も多いのではないでしょうか。
日本気象協会の発表によると、スギ花粉シーズンは例年並みか、例年より早いスタートとなる見込みで、2月上旬には多数の地域で飛散が始まる予測とのこと。また飛散量は例年並~やや多い地域が多くなりそうです*。

今回は、そんな花粉の季節におすすめのアロマの使い方や、エッセンシャルオイル(精油)をご紹介します。

* 日本気象協会 2024年1月18日発表より

こもりがちな空気。部屋をすっきり清々しい香りで満たす

ほこりや花粉を入れないように窓を閉め切りがちになるこの時期、部屋の空気はこもりがちに。 時々は換気も大切です。

換気した後、窓を閉めたタイミングで、バーナーなどで香りを広げることを習慣にするのもいいですね。 清々しい香りで、リフレッシュタイムを楽しみましょう。

<おすすめのアロマブレンド>
● ティートリー・オーガニック 3滴
● ユーカリプタス・オーガニック 2滴

好みによって、ユーカリプタスの強い香りが苦手という方には「レモンユーカリ・オーガニック」や「ユーカリプタス・ラディアータ・オーガニック」がマイルドな香りでおすすめです。

また、レモングラスやタイムなどクリアな香りのブレンドエッセンシャルオイル「ハーバルフレッシュナー」もおすすめです。

どれもすっきりとした香りなので、私は外出先でもお守り代わりに、ハンカチやティッシュに1滴ずつたらして持ち歩いています。鼻の不快感が気になったときなど、香りを楽しんでリフレッシュタイムを過ごすのにも役立てています。

「香りのマスクスプレー」で、いつも心地よく

外出先でずっとつけているマスクは、アロマスプレーで心地よい香りを楽しむアイテムに。

小さなスプレー容器に無水エタノール5mLとエッセンシャルオイル5滴を入れてよく混ぜ、水25mLを加えてさらに混ぜます
無水エタノールの代わりに水だけでも。使うたびによく振り、マスクの外側にスプレーしましょう。(参考元:AEAJ*)

<おすすめのアロマブレンド>
● ティートリー・オーガニック 2滴
● ラベンダー 2滴
● レモン・オーガニック 1滴

他にも、好きな香りどれでも計5滴をブレンドしてみてくださいね。 以下のような、花粉の季節に人気の、すっきり爽やかな香りが特におすすめです。

ティートリー、パイン、シダーウッド、ユーカリプタス、ラベンダー、レモン、レモングラス

* 公益社団法人 日本アロマ環境協会

香りのバスタイムで温まり、免疫力アップ

一日の疲れを癒すバスタイムは、バスタブにゆったりとつかり、しっかり温まりたいですね。 体温を高めることで、代謝や免疫力もアップするといわれています。

アロマを使った入浴剤を入れて深呼吸すれば、心身の余分な力が抜けて、リラックスタイムをもっと楽しめますよ。

天然塩大さじ2、またはハチミツを基材にして、エッセンシャルオイルを計5滴よく混ぜ、バスタブへ

<おすすめのアロマブレンド>
● フランキンセンス・オーガニック 2滴
● ラベンダー 2滴
● オレンジ・オーガニック 1滴

香りを毎日に取り入れて、春も心地よく過ごせますように。

エッセンシャルオイルの楽しみ方はこちら >

【参考】
[改訂新版]ニールズヤード式 アロマセラピー レッスン Basic Ver.
   監修:ニールズヤード スクール オブ ナチュラルメディスンズ

TOP