マインドフルネスアドバイザーコース マインドフルネスアドバイザーコース

マインドフルネス瞑想をしっかり学び、アドバイザーとして活躍する

講座の内容

内側から”Well-being”を伝える方法を習得する

マインドフルネス瞑想は、毎日無理なく実施できる瞑想であり、決して難しくありません。
瞑想といえば、「禅僧が断食して極める」「ヨガ」「瞑想で修行する」などのイメージがありますが、現代にトレンド化した背景を知り、理解することで、新たな講師活動、サロンメニュー、毎日の生活に豊かさが広がります。
すでに学んだ自然療法の知識に加え、脳神経学、哲学、呼吸法、マインドフルネスなどを学び、内側から"Well-being"を伝える方法を、誰でも習得することができます。

リニューアル!動画+3回の生配信講座がセットになった講座です

1~4回までのカリキュラムは、録画講座を視聴して学びます。
視聴時間を選ばないので、子育て中であったり、お仕事をされている方でもご自身のペースで学ぶことが可能です。
録画講座の視聴後に開催される3回(5~7回)はライブ講座になっており、講師と直接会話して不明点を確認したり、一緒に学んでいる方々との体験のシェアをすることにより、より実践的にスキルを身につけていただけます。

20分のマインドケアセッションが行えるようになるカリキュラム

現代は、個人が個人のスキルをアピールすることができ、個人の活躍が世界的な注目も集める時代です。
この個人のスキルをアップするために、また活躍の場を広げるために、講師活動をはじめたい方や、ご自身のサロンメニューへ追加したいとお考えの方にもおすすめの講座です。
こちらの講座を修了すると、20分のマインドケアセッションが行えるようになるアドバイザーコースとなります。

【リニューアルのポイント1】
以前のクラスでは「講師養成」という名称を使用しておりましたが「講師」と呼べる範囲が不明瞭な学問のため、20分のマインドケアセッションをアドバイスできる「アドバイザー」という名称に変更いたしました。
マインドフルネス講師、瞑想講師、マインドフルネスコーチ、瞑想アドバイザー等、名称はご自身で決定していただき、ご自身の現時点での資格やキャリアと融合していただき、活躍の場を広げていただきたいと思います。

【リニューアルのポイント2】
また前回よりもZOOM生配信講座の回数を増やし、講師とのコミュニケーションや、受講生同士の気づきの場を作る時間を増やしました。

【重要】
「オンライン講座」はZOOMを利用したオンライン専用講座となります。
※実際に教室では行いません。ご自宅などでPC等をご用意いただきご参加ください。
オンライン講座に関しましては事前にZOOMダウンロードをお願いしております。
詳細はこちら>> 【ZOOMを使った講座への参加について】
・録画配信講座(1〜4回)は振替および配信期間の延長はできませんので、必ず配信期間内に視聴してください。

こんな方にオススメ

  • ・自分のためにマインドフルネス瞑想をしっかりと身につけたい方
  • ・誰かに教えていきたい方
  • ・サロンメニューにマインドフルネス瞑想を追加したい方
  • ・会社の同僚に教えたい方
  • ・仕事が忙しく疲れて、休息した気がしていないパートナーのために
  • ・定年後、自分や両親、身近な人たちが、未来を毎日楽しく過ごすために
  • ※アドバイザーや講師などを目指さなくても、マインドフルネスを体系的に学ぶことができますので、短いコースではなくしっかり学びたい方にもオススメです。

特典

修了生にはディプロマを発送いたします(国内のみ)。
※全カリキュラムの受講、および課題(講座プランニングの提出)の完了が必要です。
※ディプロマの発行、ディプロマに関するお問合せについては、講師が直接ご対応いたします。
お問い合わせ先:connect@emiiizuka.com
※この講座は、講師オリジナル講座を当校向けにアレンジした特別講座となります。
※ディプロマのデザインは変更になる場合がございます。予めご了承ください。
4種類の瞑想音源データをプレゼントしています。

概要

対 象 全ての方に
受講料

税込66,000円(本体価格60,000円)※教材費含む

WEB申込
ポイント
1800pt CPDポイント 3pt
受講回数 全7回(録画講座4回:各回 90~100分・ZOOM講座3回:各回60分)
※ZOOM配信講座終了後は、受講生同士の会話のためZOOMを30~60分程開放します。
実 習
(レポート提出)
講座プランニング提出(フィードバックあり。)

<講座プランニング提出締切日>
【2022年5月 開講クラス】 2022年 6/5(日)まで
【2022年8月 開講クラス】 2022年 9/8(木)まで
【2022年10月 開講クラス】 2022年 10/30(日)まで
※レポートが間に合わない場合は、Zoomオンライン講座受講時にいつ提出するか講師に直接報告くだされば大丈夫です。
持ち物 ご自宅などでPC等をご用意いただきご参加ください。
その他 1~4回まではオンライン専用の録画配信講座となりますので、配信期間内に視聴し各自でご受講ください。
5~7回目は、Zoomオンライン講座で開催しますので、開講日時にご受講ください。

開催日程

カリキュラム

  • 1回目:
    • ・マインドフルネスとは?
    • ・気づきの瞑想法
    • ・脳では何が起こっているか?
    • ・注意力のトレーニング
  • 2回目:
    • ・ストレスとは?
    • ・感情とは?
    • ・感情に気づくプラクティス
    • ・セルフ・コンパッション
  • 3回目:
    • ・呼吸の大切さ
    • ・様々な呼吸法
    • ・感覚を制する
    • ・感覚を使った瞑想法
  • 4回目:
    • ・自分を見つめる
    • ・共感力・慈悲のプラクティス
    • ・心から聞くプラクティス
  • 5〜7回目:
    • ・各自の瞑想体験のシェア
    • ・瞑想実践
    • ・プラクティスの組み立て方について

講師

◇飯塚 えみ Emi Iizuka

幼少時を香港で過ごし、18歳から旅を始める。
2005年よりオーストラリア/バイロンベイへ移住。
もとよりその哲学に惹かれて始めたヨガを更に追求しようと、2007年にオーストラリアにて全米ヨガアライアンスヨガ講師資格を取得。
同年、10日間のヴィパサナ瞑想にインドで参加。
その後オーストラリアにて瞑想やヨガに関する専門的な通訳として働く。
同時に一般ヨガクラス、瞑想会、「女性のためのヨガ」等のワークショップを国内外で開催。また、ヴィパサナ瞑想のフォーロアップ講習や3日間の断食&瞑想リトリート、呼吸を使った瞑想ワークショップやOSHOダイナミック瞑想に参加するなど積極的に瞑想を学ぶ。2014年Emil Wendel主催の哲学リトリートに参加、更なる呼吸と瞑想を学ぶ。また作業療法士・ヨガセラピストであるMaria Kirstinに8年以上従事。ヨガのツールを使ったメンタルヘルスの緩和法等を学ぶ。
2015年よりマインドフルネス講師として国内外で活躍中。マサチューセッツ工科大学MBSR(マインドフルネスストレス低減法)オンラインコースを受講、2019年8月に日本で10人ほどしかいないグーグル社主催SIYLI(Search Inside Yourself Leadership Institute) マインドフルネス認定講師となる。
その後も2020年ジョアン・ハリファックス老師によるGRACE(コンパッションのトレーニング)オンラインコースを受講、学びを続けている。

飯塚 えみ

関連するクラス

  • はじめての瞑想マインドフルネス
  • 自分を知る3時間のマインドフルネス
  • 12星座のアロマレッスン 太陽&月星座編