コーチング コーチング

癒しをもたらすコミュニケーション技術を学ぶ

講座の内容

コーチングの手法を自然療法に取り入れる

コミュニケーションコーチングをベースとして、コーチングスキルを学びます。
グループディスカッションを交えての参加型のクラス。
コーチングは、なりたい自分になるためのコミュニケーションスキルです。そのコーチングの手法を自然療法に取り入れた、当校オリジナルカリキュラムです。

人との対話の大切さを学び、癒しの手法に

時に悩みとなるコミュニケーションですが、コーチングスキルを学ぶことで、人との対話の大切さ、楽しさを再確認し、コミュニケーションを癒しの手法の1つとして活用することを目指します。

<ニールズヤードならではの特長>

ニールズヤード フラワーエッセンス コーチ/講師の資格取得につながります。(別途、フラワーエッセンス応用クラスのご受講が必要となります)
*フラワーエッセンス コーチ/講師資格とは 》

ニールズヤード パートナーシップ ハーバルアストロロジーアドバイザーの活動につながります。(別途、ハーバルアストロロジーアドバイザー養成コースのご受講が必要となります)
*パートナーシップ ハーバルアストロロジーアドバイザーとは 》

当校オリジナル認定資格「ホリスティック ライフスタイリスト」の取得のステップとなります。
*「ホリスティックライフスタイリスト」についてはこちら 》

【重要】
「オンライン講座」はZOOMを利用したオンライン専用講座となります。
※実際に教室では行いません。ご自宅などでPC等をご用意いただきご参加ください。
オンライン講座に関しましては事前にZOOMダウンロードをお願いしております。
詳細はこちら>> 【ZOOMを使った講座への参加について】

こんな方にオススメ

  • ・フラワーエッセンス講師を目指す方
  • ・パートナーシップ ハーバルアストロロジーアドバイザーを目指す方
  • ・当校オリジナル認定資格「ホリスティック ライフスタイリスト」を取得したい方
  • ・セラピストや講師の仕事上、コンサルテーション力を向上させたい方
  • ・家庭や仕事場でのコミュニケーションを円滑にしたい方
  • ・気づきが欲しい方

特典

フラワーエッセンス応用クラスを修了されている方には、当講座修了後に「フラワーエッセンス コーチ/講師」修了証を発行いたします。

概要

対 象 ・コミュニケーションスキルを自然療法に役立てたい方
・コーチングの技術を実践を通じて深く学びたい方
※フラワーエッセンス コーチ/講師資格をめざす方は、フラワーエッセンス応用 の受講が別途必要となります
※パートナーシップ ハーバルアストロロジーアドバイザーの活動を目指す方は、ハーバルアストロロジーアドバイザー養成コース のご受講が別途必要となります
受講料

税込79,200円(本体価格72,000円)

WEB申込
ポイント
2160pt CPDポイント 3pt
受講回数 全6回(30時間)

開催日程

カリキュラム

  • 1回目:コンサルテーションに活かす質問力
  • 良い質問は、新しい気づきが生まれます。
  • 質問は、相手の話をしっかりと聞くことで生まれます。答えを誘導することなく、自由に答えられるような質問力を高めます。
    • ・しっかりと相手の話を聞くことで生まれてくる質問
    • ・新しい気づきが生まれるような質問
    • ・答えを誘導するのではなく、自由に答えられる質問を考える
    • ・セルフクエスチョン (自分自身を成功に導く)
  • 2回目:苦手意識を取り除き、信頼関係を築く
  • 相手の話をしっかりと聞く。それが信頼関係を築く近道です。
  • でも意外と聞くことは難しい。関心を持って聞く。先入観を持たずに聞く。
  • 信頼関係を築くベースとなる、聞く力を養います。
    • ・タイプ分けの確認
    • ・関心を持って聞く
    • ・話をしっかり聞く事で、その人の思考を整理し、世界を広げる
    • ・先入観を持たずに人の話を聞く
  • 3回目:セルフコントロール
  • 誰かをサポートするとき、まずは自分自身が安定していることは大切。
  • でも自分自身のことは後回しにして、未完了にしたまま、もやもやを残していることはありませんか?
  • 自分自身を振り返り、基盤を整えます。
    • ・自分自身の基盤を整える
    • ・感情のマネージメント
    • ・ストレスコントロール
    • ・自分のフラワーエッセンスを考える
  • 4回目:影響力を考える
  • 的確な承認は相手をポジティヴな気持ちにさせます。
  • 承認の仕方や言葉がけを、タイプによって工夫することで、より相手に響く言葉となります。
  • また、周囲に影響されず、自らの責任において考え、行動を起こす意識作りをします。
    • ・承認の力を考える
    • ・提案の効果的な使い方
    • ・自分の責任において行動をすることを意識する
  • 5回目:ヴィジョンを描く
  • 常に目標をもって行動している人は少ないかもしれません。
  • でも、なりたい自分になるためには、明確なヴィジョンを持ち続けることが必要です。
  • 目標設定は身近なところ、過去の振り返りにヒントがあります。
  • なんとなくの意識をより明確な意志にします。
    • ・目標の有無とモチベーション
    • ・未来の設定を過去から考える
    • ・ヴィジョンを描く
  • 6回目:ケーススタディ、及びフラワーエッセンス コーチングセッション
  • コーチングの定義を再確認し、コーチングの流れと機能を考えます。
  • また、ケーススタディを通して、学んだことを実践的に活用し、コーチングスキルを深めます。
  • さらに、フラワーエッセンスを使ったコーチングセッションを行います。
    • ・コーチングの流れと機能
    • ・ケーススタディ
    • ・フラワーエッセンスコーチング

関連するクラス

  • コミュニケーションコーチング講座
  • フラワーエッセンス基礎
  • フラワーエッセンス応用
  • フラワーエッセンスコーチング セッション